« 駄菓子屋 | トップページ | もったいない »

2005年5月 3日 (火)

美脚の魅力

男は若い時は、女性の顔に目が行くが、年齢を重ねていくと、全体バランスを見ながらも、だんだん下に移動する。流風も、最近は女性の美しい脚に目が行くようになった。

パートナーがいれば、つねられそうだが、これは男の本能。女性で、このことに、ご不満の方は、黒川伊保子氏の解説書を読めば、そんなものかなぁ、と理解できるだろう。そうかといって、嫉妬は、なくならないだろうが、男性の脳の仕組みをわかりやすく知ることができる。

そういうことを、うまく利用している場所がある。喫茶店だ。特に全国展開している喫茶店・コーヒーショップは、男心を見透かしたように、脚のきれいな女性が多く、また脚を露出させるような服装をしているところが多い。ところが、容姿はあまり考慮されていないことが多い。あれは中高年の男性顧客を狙った販売戦略の一環かもしれない、と感じるようになった。

ところで、脚というものは、年齢に関わらず、比較的長く美しく保たれるらしい。というのは、高齢者でも美脚の女性は多い。これは顔と違って、紫外線の影響を比較的受けていないからという理由だ。

その結果、顔は年齢そこそこに高齢者であっても、脚だけ見ると、年齢はわかりにくい。電車の中で、脚の美しさにふと目をやると、意外と中高年の女性だったりする。股を広げた傷だらけの脚の女子高校生より、ずっと美しい。

そこの女子高校生、股を広げるのだけはやめなさい。スカートをつまんで風を送ることもやめなさい。ああ、恥ずかしい。大和撫子はいずこ。

*追記

だから、美脚を思い切り出している若い女性たちは、後年、色焼けして悩むかもしれない。まあ、焼けた脚も、姿が美しければ、それはそれなりでいいのだが。

|

« 駄菓子屋 | トップページ | もったいない »

男と女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/3959347

この記事へのトラックバック一覧です: 美脚の魅力:

« 駄菓子屋 | トップページ | もったいない »