« 方言と文化 | トップページ | ニュースとは何か »

2005年6月27日 (月)

クーラーのない家

流風のマンションには、去年まで、クーラーがなかった。正確には一部屋には設置されているが、壊れている。熱帯夜にも負けず、汗たらたらの生活をしていた。

さすがに、昨年はあまりの暑さに耐えられず、居間に取り付けを依頼したのだが、今時の関西の蒸し暑さにクーラーなしとはと、取り付け業者の方は絶句された。しかし、実際使ったのは10日間程度であった。

ところで、日本の家の構造は何かおかしいんじゃないですかね。『徒然草』でも指摘されているように、「家のつくりやうは、夏をむねとすべし」というのは、正しい見方だと思う。今の日本の家はみんなこれと逆のようだ。

5~6年前だったか、あるハウスメーカーに「クーラーの要らない家」を設計されては、と提言したが、結局うやむやになった。流風は別に建築家でもないし、設計家でもないので、軽く見られたのかもしれない。また全国に通用する規格型住宅としては不適切と判断したのかもしれない。

でも、全国では無理としても、温暖な地域で、そのような家が造られれば、かなりの環境改善に貢献すると思う。それとも、これは机上の話なのだろうか。建築基準法も大幅に変更しなければならないのだろうか。あるいは、クーラーの売上が落ちるから、住宅関係者は誰も望まないのだろうか。

|

« 方言と文化 | トップページ | ニュースとは何か »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/4732545

この記事へのトラックバック一覧です: クーラーのない家:

« 方言と文化 | トップページ | ニュースとは何か »