« 一杯の水 | トップページ | 終戦記念日に思う »

2006年8月13日 (日)

松平楽翁

楽翁の処世訓

一、寧楽は、これ心を養うの第一法なり

一、謙譲は、これ身を保つの第一法なり

一、読書は、これ智を広むるの第一法なり

一、寛容は、これ人を恃つの第一法なり

一、慎己は、これ害を遠ざくるの第一法なり

一、知足は、これ楽を受くるの第一法なり

一、存厚は、これ福を招くの第一法なり

一、寡欲は、これ寿(いのち)をのばすの第一法なり

一、勤倹は、これ万民生々の第一法なり

|

« 一杯の水 | トップページ | 終戦記念日に思う »

考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/11395944

この記事へのトラックバック一覧です: 松平楽翁:

« 一杯の水 | トップページ | 終戦記念日に思う »