« 降格を考える | トップページ | 気を若く持つ »

2006年8月26日 (土)

長生きの方法

長生きの方法は、いつも気を若く持ち、自分で年を取ったと思わないことらしいが、ここ数年、外見は若そうに見えるらしいのだが、体力の衰えは否めない。運動不足の結果からかもしれない。

だが、それなりに、未来に希望を持ち、楽しみを見つけることがいいのかもしれない。もちろん、頭を使うことを忘れてはなるまい。ブログ作成は、頭の予備体操だ。それに適度な運動と適度な食事。

そして、若い人たちを時々からかうことも必要だ(笑)。彼らとの交流は気持ちを若くする。若年寄りもいるけどね。そういうと、若い人たちと話すと、若い時は、同じような悩み事をしたなあと感じる。そして、今は、それを冷静に見ている自分がある。それでは、いけないのかも。

まだ、若い人たちから、からかわれることに挑戦することも必要かも。年寄りの冷や水という年齢でもないし。さあ、何を始めようかね。まず、体力強化だ。ストレッチを始めるか。

|

« 降格を考える | トップページ | 気を若く持つ »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/11542553

この記事へのトラックバック一覧です: 長生きの方法:

« 降格を考える | トップページ | 気を若く持つ »