« 天網恢々疏にして漏らさず (『老子』第七十三章より) | トップページ | 松飾りに思う »

2006年12月30日 (土)

グッバイ、そして、もうすぐハロー

今年も、ついに今回でブログは最終だ。拙ブログを読んで頂いた方有難うございました。内容はともかく、よく書いたほうだと思う。ちょっと習慣化している。途中で書く時間を少しずらしたが、一応一定のペースで書けたと思う。途中で、家族のごたごたもあり、少し大変な時期もあった。

そのために、今年はブログ上でも、個人的に迷惑をかけた人もいる。当方のいろいろな事情があったのも災いした。人生、計算できないこともある。年齢を重ねている割に、慎重な対応ができなかった悔いは残る。来年は、もう少し、ましな対応を心掛けるとしよう。

ラジオを聞いていたら、ビートルズの「ハロー・グッバイ」が流れていた。あれは男女の心のすれ違いを歌っているが、そういう意味ではなく、単純に、それをもじって、2006年さようなら、もうすぐ2007年こんにちは。皆様、よいお年を。

|

« 天網恢々疏にして漏らさず (『老子』第七十三章より) | トップページ | 松飾りに思う »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/13264564

この記事へのトラックバック一覧です: グッバイ、そして、もうすぐハロー:

« 天網恢々疏にして漏らさず (『老子』第七十三章より) | トップページ | 松飾りに思う »