« 出た!猪より大きいもので大騒ぎ | トップページ | 新酒の季節と福の神 »

2007年2月 1日 (木)

鳥インフルエンザの原因は何なのか

鳥インフルエンザが各地で問題になっている。現在のところ、宮崎と岡山のようだ。だが、鳥がウイルスをもたらすのであろうか。多くの人々が疑問に思っている。素人的見解だが、一応記しておく。

鳥インフルエンザの原因は、何か別のところにあるような気がする。大体、鳩舎に詰め込んで、鳥を大量に生産すること自体に無理がある。生き物を大量生産する発想は、野菜の工場生産と似ている。野菜の工場生産されたものが栄養価が低いように、鳥の工場生産はやはり無理があるのだろう。まして、鳥は動物だ。

そういった環境に加えて、飼料に問題があるのではと思っている。この問題は、牛のBSE 問題と似ていると思う。ある飼料を与えることによって、病気になりやすい体質になるのではないか。どうもそんな気がする。それがもともと鳥の体内にあるウイルスが反応しているのではないか。

果たして、専門家は、どのように対応するのだろうか。

|

« 出た!猪より大きいもので大騒ぎ | トップページ | 新酒の季節と福の神 »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出た!猪より大きいもので大騒ぎ | トップページ | 新酒の季節と福の神 »