« 男の料理のアドバイス? | トップページ | 管理者に相応しい人物の評価 »

2007年3月 2日 (金)

健康のための三つの呪文

健康になる三つの呪文。この三つの呪文を唱えると、病気になりにくいと云う。流風としては、他人様に大きな声ではいえないけど、これからの人には、誤りなき人生を送って欲しい。

一、ありがたい

これは、誰でも知っている。「有難い」。有ることが難しい。そう思う心から、感謝の気持ちが生まれる。そうすると、怒りがなくなり、病気になりにくいし、周囲も病気にさせない。また怒りは、周囲に毒を発することが知られている。よく怒る人には近づかないことも大切。毒に煽られたら、自分も被害を受けるからだ。

二、もったいない(勿体無い)

有名なアフリカ女性によって、全世界に知らしめた日本の伝統的な言葉。健康に関しては、病気になるのは勿体無いと考える。確かに、病気になると医療費もかかるし、時間も無駄にすごさなければならなくなる。だから、病気になるのは、もったいない。そう、考えれば、予防に注意するようになる。

三、ばちがあたる

天は常に、良い時も悪い時も、あなたを見ている。この身体は先祖から与えられたもの。何億と言う精子の中から選ばれて、役割を担って、この世に出てきた。世に尽くさねば、生まれてきた価値がない。そのためには、健康を維持しなくてはならない。そういう気持ちがあれば病気にはならない。使命感は、健康を保つ。

|

« 男の料理のアドバイス? | トップページ | 管理者に相応しい人物の評価 »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 男の料理のアドバイス? | トップページ | 管理者に相応しい人物の評価 »