« 変な言葉“食育” | トップページ | 道順の理解の違い »

2007年5月22日 (火)

アンフェアとは何か

現在でも、世界の多くの基準は欧米に握られている。多くの国は、欧米の基準を押し付けられている。もちろん、全ての基準が悪いわけではない。しかし、多くは彼らの都合で作られ、変更されている。

かつて、日本は、よく海外の国々から、「アンフェア」という抗議を聞いた。この、「アンフェア」という意味は、どういう意味があるのだろうか。単純に和訳すれば、「不公平」ということのようだが、どうもそのようでない。

どうも、この言葉は、駆け引きの言葉のようである。彼らがうまく行かなかったら発する言葉のようだ。いわゆるボヤキに近いのではないか。

負けるはずのないケースで負けた場合の負け惜しみとも捉えられる。責任回避的な意味合いもあるのかもしれない。

彼らが違う文化を理解できなかった場合に発される言葉かもしれない。彼らは、いつも彼らの文化が正しいとして判断しがちだ。

それを日本の関係者は真面目に受け取って、無理に対応してきたようにも感じられる。しかし、いつも彼らが正しいわけではない。彼らのリアクションに惑わされないようにしたいものだ。

彼らは自己の利益のために主張しているに過ぎない。私達は、もっと我々の基準を世界に発信すべきだろう。そして、我々が彼らにアンフェアを主張すべきかもしれない。そこから、あるべき相互理解が進むはずだ。但し、逆回転すると、各種の戦争という事態に発展するが。

|

« 変な言葉“食育” | トップページ | 道順の理解の違い »

考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 変な言葉“食育” | トップページ | 道順の理解の違い »