« 梅の効用 | トップページ | 幸運とは »

2007年6月19日 (火)

須磨離宮公園の賑わい

須磨離宮公園が報道によると、例年より賑わっているらしい。昨年より30%程度、入園者が増えている。それにホームページへのアクセス数も急増しているようだ。

どうも今年テレビ放映された『華麗なる一族』が影響しているらしい。公園内にモデルとなった財閥(旧神戸銀行などを経営した岡崎家)の邸宅が、この公園の場所にあったからだ。

公園自体は喜ばしいことだろうが、流風は、ちょっと困ったぞ。例年、春から秋にかけて、一種隠れ屋的にこの公園を利用していたからだ。そんなに観光客は多くなく、広々としており、ゆっくりした時を過ごせるからだ。ボォーとできる空間なのだ。

休日の利用も、お弁当を持って、親子連れのピクニックの隠れファンも多い。でも観光客が増えれば、場所の確保も難しくなるかもしれない。有名になることはいいことだけど、一面では逆のこともある。

まあ、でも、今までは観光客が少なすぎたか。観光客を避けるには、平日利用という手もある。だが、流風は別の隠れ屋的空間も、そろそろ探すことにしよう。

|

« 梅の効用 | トップページ | 幸運とは »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅の効用 | トップページ | 幸運とは »