« 桑の木の物語 | トップページ | 禁煙飲食店 »

2007年7月18日 (水)

欲しいモノがわかる

プレゼントなどで、相手の欲しい物がわかるには、相当観察しないとわからないことが多い。そんなこともせずに、いきなりプレゼントして、顰蹙を買うのは、プレゼント初心者だろう。

また、こういう能力を一番望むのは、物販店の店員だろうな。いろいろ工夫して接客して顧客の本音を聞きだそうとするが、大変だと思う。

ところが、性空(しょうくう)というお坊さんは、一瞬にして、人の欲しい物がわかる人だったらしい。プレゼントも、性空のような能力があれば、異性との付き合いに骨を折らずに済む。接客も楽だろうな。結果のクロージングを想定して会話を楽しめるし。羨ましいなあ(笑)。

しかし、一番困るのは、自分自身が本当に欲しいモノがわからないことだろう。先日もブログで取り上げたが、モノを追えば、心が変化していく。その結果、心が不安定になる。

ということは、自分の心を整えれば、相手の欲するものが理解できるのかもしれない。性空はその域に達していたのだろう。

|

« 桑の木の物語 | トップページ | 禁煙飲食店 »

考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桑の木の物語 | トップページ | 禁煙飲食店 »