« 人の評判 | トップページ | もういい加減に止めよ、ルミナリエ »

2007年7月 6日 (金)

おばさんの笑顔不足

あるスーパーを利用するのだが、そこの女性店員の笑顔が少ない。ある大手のスーパーの系列の会社である。真面目な会社として有名だ。

そして、働いている、ほとんどの人が中年の女性だ。ところが、一生懸命働いているのはわかるのだが、どこか余裕がない。お客様に対する挨拶も御座なりだ。どちらを向いて挨拶してるのかな、と感じられるのはいつもだ。

日本人ほど、商売で笑顔を重視する国民はいないと言われるが、やはり気持ちのよい笑顔は消費を促進する。作り笑顔をせよとは言わないが、社内の雰囲気は変える必要があるのではないか。

最近問題になっている、非正規社員の働き方は企業方針で変わる。この企業のトップは現場を歩いていないのだろう。スーパーのような前売り業は、現場で働く人々の気持ちがお客にすぐ伝わってしまう。

経営者の方々は、利益を生むのは現場だと言われるだろうが、この売り場に関しては問題がある。経営者が現場から遠くなれば、事業に黄色信号が灯り始める。このスーパーの行く末が心配である。

|

« 人の評判 | トップページ | もういい加減に止めよ、ルミナリエ »

経営関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人の評判 | トップページ | もういい加減に止めよ、ルミナリエ »