« 進学教育だけでいいのか | トップページ | 大臣の俸給 »

2007年10月17日 (水)

サツマイモの収穫

この夏に、スーパーで買ったサツマイモを放置していたら、芽が出てきたので、庭に植えておいたら、葉が繁茂し、ついに収穫した。といっても、元の芋が1本なので、5~6個の収穫であった。

早速、料理しようと思ったが、焼き芋は時間がかかるし、道具もない。そこで、子供時代のおやつとして、母親が作ってくれたやり方で試してみた。

すなわち、輪切りにして、フライパンで焼く方法である。これなら簡単。両面をほどよく焼くと出来上がり。ちょっと甘みは足りないが、サツマイモの味だ。

このやり方だけでは、物足りないので、次に蒸してみた。塩を少し振って、15分ほど蒸すと出来上がり。これは塩が利いてなかなか美味しい。

残りは、ピーマンと揚げを入れて、味噌汁にでもしますか。ビタミンCが豊富で健康にもよいといわれる。しかし、戦後の食糧難を経験している方々は、芋のつるも食べたとかで、あまり好きでない人もいるらしい。

健康どころではない時代に生きた人々と比べて、私達は、もっと食べ物を大事にしなければ、と思いつつ、屁の方がが心配。

|

« 進学教育だけでいいのか | トップページ | 大臣の俸給 »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 進学教育だけでいいのか | トップページ | 大臣の俸給 »