« 風邪は万病の元 | トップページ | 学卒エリートの危さ »

2009年2月20日 (金)

甘え上手は、お芝居上手

一般に、男は甘えてくる女性が好きだ。甘えられると、男は守ってやらなくてはと思う。女性の中には、そういうことはできないという人もいる。結構、プライドの高い正直な女性に多いかもしれない。

逆に言えば、甘える女性は強か(笑)。甘えて、相手を試している。この男は、どれくらい甘えさせてくれるか。どういうメリットを私に与えてくれるのか。甘えたら、どのような反応をして、男が愛情表現してくれるか。まあ、そんなところだと思う。これは女性特有の本能と指摘する人もいる。

ところが、男は単純に、女性が自分のことを気に入って頼ってくれるのだと勘違いする。そこに男女のズレがある。だから、女の甘えが、ある意味、お芝居だと気づかない。恋愛期間中はともかく、一緒なってしまうと、夢破れて山河あり(笑)。現実に引き戻されて、大きな失望を味わうわけだ。釣った魚に餌はやらない、の逆バージョンっていうわけだ。

女性が現実主義者だとわかっておれば、こういう誤解はないという人もいるが、はるかに女性の方が強かで上手だ。相手に過剰に思い、夢を見、期待してしまう男の性(さが)、甘さ。これは、歴史的にも繰り返されているのだろう。

時たま、仲良し夫婦というものもあるが、でも、じっくり観察すれば、狐と狸の騙しあい(笑)。根源的につながっている夫婦もあるにはあるが稀だろう。そして、多くの男女は、その稀なケースになると思って、一緒になる。

それでも、甘えられない女性より、甘える女性の方が、付き合って楽しいのは、どの男も経験している。甘えられないという女性も、訓練次第では、そういうことは可能なのだから、いろいろ試してみればいい。いい男運が開けると思うよ(笑)。

|

« 風邪は万病の元 | トップページ | 学卒エリートの危さ »

男と女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風邪は万病の元 | トップページ | 学卒エリートの危さ »