« 不良と呼ばれた人たち | トップページ | インフルエンザ騒動後の景気雑感 »

2009年6月 2日 (火)

高齢者はいろんな分野の案内人

高齢者の活用がよく話題になるが、今のところ十分に活用されているとは言い難い。仕事の分野での活用を期待しがちであるが、むしろ人生の先輩としての教訓を活かす方がいいかもしれない。

仕事の分野での活用は、基本的に勤めていた企業での伝承となるのに対して、人生の経験は、普遍的である。そういう意味では、“高齢者はいろんな分野で案内人”と捉えた方が、その活用は有効のように感じられる。

若い人も、高齢者に相談すれば、悩み事も解決するかもしれない。高齢者を人生の案内人として活用する仕組みが、各地域社会及びネット上で求められる。

|

« 不良と呼ばれた人たち | トップページ | インフルエンザ騒動後の景気雑感 »

経営関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不良と呼ばれた人たち | トップページ | インフルエンザ騒動後の景気雑感 »