« のぞきはダメよ~謡曲『安達原』(下) | トップページ | 雨の歌~20年前のCD(橋本一子)から »

2009年7月 9日 (木)

兵庫県の今後の戦略を考える

兵庫県知事選が終わり、井戸敏三氏の再選となった。他の知事選と異なり、与野党相乗りの選挙で、井戸敏三氏の信任投票に近いものであったようだ。二期の間、特に失政はないし、最終の仕上げの期にしてもらいたいものだ。一期も、まともに終えていないのに、中途半端に、国政に関心を示す、どこかの“声高”知事とは大違いだ。あんな知事でなくて良かった(笑)。

そこで、兵庫県の戦略を厚かましくも、少しぐじゃぐじゃと考えてみた(笑)。以下、資料も不十分で、素人だから、的外れなことも記すかもしれない。御容赦を(流風にしては、物凄く弱気。笑)。

さて、兵庫県は、いくつかの地域に分かれるが、大きくは、大阪湾に面している地域、瀬戸内海に面している地域、日本海に面している地域、に分けられる。それは逆に言えば、その地理的条件から、いろんな展開が可能な立場にある。よって、一つの政策で、すべてをこなすことは難しい面がある。

まず神戸以東から尼崎までの地区(阪神地区)は、どのようにすべきか。隣の大阪府と連携するのがいいのか。ただ、大阪府は、関西国際空港の不振に手が打てていない。府知事は賑やかだが、地道な府政をおざなりにしている感じを受ける。いろんな政策を打ち上げるが、メリハリがなく、全ては中途半端だ。場合によっては、大阪はさらに地盤沈下する可能性もある。

阪神地区としては、地理的には近いが、今後、大阪が組めるパートナーかと言うと、疑問点が多い。関空についても、かつては機能を、この空港に集中して、伊丹は廃港とすべきと流風は思っていたが、この考え方は撤回したい。

最早、日本の空港戦略の誤りから、隣国の韓国に大きく後れをとっている現状、地方空港は、関空に捉われず、羽田の活用もいいが、もっと海外の空港の利用も考えた、地方空港の利用促進を考えるべき段階にある。

それは岡山空港で、すでに実証済みだ。そう考えれば、伊丹空港や神戸空港は、そういう戦略も必要と思う。それが阪神地区の活性化につながる。それは、中小企業国際化推進戦略にも影響してくる。

各産業レベルでも、大阪との連携のメリットは薄く、海外(特にアジア諸国)や東京圏とのつながりを更に強化する必要がある。それをベースに、各地域との連携が望まれる。もはや近畿圏に属しているからといって、近畿圏に捉われる必要はない。むしろ大阪の機能を兵庫県に移転させる大胆な取り組みが望まれる。そのような兵庫県独自の政策が期待される。

また兵庫県は、西日本の海外戦略センターの核になってもいいはずだ。海外戦略としては、様々な地域と連携しながら、中国、インドとの経済・文化面での更なる交流の促進をしてもらいたい(今まで、各地域が単独で、海外交流を促進しているが、横の連携がない)。また、神戸空港をどのような役割に変更させるかも重要なポイントだ。

次に、明石から姫路、赤穂までの、播州地区については、淡路島も含めて、瀬戸内海地域戦略を採る必要がある。

つまり播磨地区地域は、瀬戸内海をベースとして、経済・観光・住宅戦略を練る必要がある。すなわち、中国地方・四国の瀬戸内側エリアと、協働して、一つの経済圏を確立し、それを東京圏などの大都市圏につなぐ必要がある。

これらの地域は、比較的温暖で、住みやすく、食べ物も豊かである。そういったことを考えれば、今後、熟年及び高齢者の住まいやリゾートとして最適である。そういう基盤整備・活用を促す必要がある。この地域は、今後、日本で有数の地域となろう。観光の目玉が、比較的少ないことから、更なる観光開発や地域連携開発も求められる。

もう一つの裏日本地域については、今後、東京などの関係を強くする都市戦略と海外戦略が望まれる。一般的には、地理的に、日本海側の連携がなされそうであるが、それでは弱い。弱者連合は強くならない。活力のある国内外の経済圏との積極的なやり取りが求められる。

それは観光だけでなく、産業においてもだ。自然環境に恵まれているので、都市部から移住する人は結構いる。ただ、その人たちを活用できる仕組みをもっと積極的に行う必要がある。単に移住してもらいだけでなく、地域戦力として、都会の経験を活かせるような仕組みが求められる。

海外戦略については、独自に開発することも必要だが、阪神地区の海外戦略に相乗りすることも必要だ。その方が、コストがかからない。費用対効果で考えてほしい。決して、予算取りのための無駄遣いはしないで頂きたい。

以上、三地域のそれぞれの政策を新県知事には推進してほしい。そして、最終的には、このような違った特色のある地域が、相互に関連しあって、新しい活力を産み、エネルギーにしていくよう、新知事には、三期目の総仕上げとして、大胆な触媒の役割を求めたい。

|

« のぞきはダメよ~謡曲『安達原』(下) | トップページ | 雨の歌~20年前のCD(橋本一子)から »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« のぞきはダメよ~謡曲『安達原』(下) | トップページ | 雨の歌~20年前のCD(橋本一子)から »