« ビジネスを動かすには その五(海外女性市場) | トップページ | 初夢、初風呂、初詣 »

2009年12月28日 (月)

正月用の酒を買う

お正月が近づいてきたので、お酒を買い求めた。基本的に、酒を嗜まない方なので、料理用のお酒以外は、普段あまり買わないのだが、正月は特別。毎年、720ミリリットル瓶と一升瓶を買う。

720ミリリットルの方は、地酒を数本。以前は、大メーカーのものを買っていたが、最近は、純米酒の地酒をいろいろ買い求める。これが、酒飲みでない流風にも、美味しく感じられる。多分、ワインより美味しいだろう。ワインの味を十分知っているわけではないが。

地酒がこんなに美味しいとは思わなかったので、新しい発見だ。大メーカーは、機械で作っている場合が多いと聞くが、地酒は、手作りなのかもしれない。量は少ないので、そんなにお酒が好きな人は来ないのだが、客が来れば、あっという間になくなる。

もう一つの一升瓶の方は、目出度さを出すため、売られている金粉入りのもので、1本だけ買う。客用としては、720ミリリットルの方がなくなった場合のみ、使う。酒の中身は、安物の酒のことが多いので、本来客にも勧められないのだが、仕方なく使う場合もある。毎年、大抵が多く残り、正月が終わったら、料理酒になってしまう。

さあ、明日から、おせち作りにかかろう。田舎おせちだから、そんなに大層なものにはならないが、お重を引っ張り出してきた。はて、何重のものを作ろうか。

|

« ビジネスを動かすには その五(海外女性市場) | トップページ | 初夢、初風呂、初詣 »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビジネスを動かすには その五(海外女性市場) | トップページ | 初夢、初風呂、初詣 »