« 『海の回廊』展に思う | トップページ | 短命・長命 »

2010年2月 1日 (月)

歩数計を変更する

一応、一日一万歩を目指しているのだが、今年のペースは、若干不足がち。寒かったこともあるが、体調が、なんとなくしっくりこないこともある。というわけで、若干目標ペースを落として、健康状態に合わせて歩いている。

ただ、この歩数計、今年になって壊れてしまった。壊れたというのは正確な表現ではないが、ある日帰って歩数を確認しようとすると、裏ぶたのネジが外れて、裏ぶた紛失。初めての経験。ズボンのバンドに留めているのだが、擦れたのが原因だろうか。

仕方なく買い換えることにした。もうこれで4~5台目だ。いくら安いものとはいえ、こんなに買い換えるのはあまりよくない。今までは、紛失して、室内のどこかから見つかることも多かったが、最近は、なかなか見つからない。

そこで、今度はタイプの違うものにした。つまり首からぶら下げられるタイプだ。これだと首からぶら下げるひもから外れない限り、失うことはない。今のところは順調だ。この首からぶら下げるタイプは、よく企業の社員が、社員証明書ぶら下げて歩いているが、あまり印象はよくない。どう見ても、社員が商品の値札のように見えるからだ(笑)。

まあ、企業としては、セキュリティーの問題で、仕方ないのだろうが、ちょっと笑えてくる。少し前は、そんなにいなかったが、今は、どいつもこいつも首からぶら下げている。そういうと、家に来る販売関係者も、首から名刺を入れたものをぶら下げている。いろんな事件があるからなあ。

それはそれとして、流風も歩数計を首からぶら下げるわけだから、あまり人のことを笑えなくなった。昨日の朝は、歩数計で覗きこんでいると、コーヒー店の店員から、笑われてしまった。時間を見ていたのだが、まあ、いいじゃないですか。携帯も持ち歩かないが、腕時計も不要になる。これで本当に、身軽に散歩できる。これがほんとの手ぶら主義。

|

« 『海の回廊』展に思う | トップページ | 短命・長命 »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『海の回廊』展に思う | トップページ | 短命・長命 »