« 体調回復とおかゆ | トップページ | 不規則な生活は短命を招く »

2010年3月 4日 (木)

低体温の女性たち

ブログをあちこち見ていると、低体温で悩んでいる女性が案外多い。これは、がん体質を招くと言われる。原因は、はっきりとわからないが、簡単な食事で済ませたり、外食の摂り過ぎの可能性がある。

最近は、仕事を持つ女性が多いので、外食や中食が多く、栄養が偏っている可能性もある。ある程度、外食は避けられないかもしれないが、極力、弁当などを持参して、健康に配慮したいものだ。また、ダイエットのために、過度に食事を制限するのも問題だ。

低体温症は、適度の運動と、きちんと家庭料理を食していれば、避けられるようだ。ただ、最近の家庭料理は、昔のおふくろの味とは程遠い、洋食ものが多い。これはこれで問題も多い。加工された中間品を使えば、外食と同じようになってしまう。

内食はいいが、昔ながらの、おふくろの味の健康にいい食事を摂りたいものだ。基本的には、旬の物を摂ることが望まれる。その季節以外に取れるものは出来れば摂取を控えたい。例えば、冬は根菜類、夏は夏野菜等、できるだけ、素材の良さを生かし、簡単に加熱調理して、食し続ければ、身体は素直に反応する。

またダイエットと称して、あまりに少ない食事は、健康を損なう。かつて母は、嫁さんの条件は、ぶつけても死なないような方がいい、と言っていた(笑)。ぶつければ、即折れてしまいそうな女性は、確かに男から見ても、あまり魅力はない。あまり勘違いしないことだ。

モデル業界でも、痩せすぎたモデルは敬遠する方向にあるらしい。肥えたモデルは、遠慮したいが、基本的に女性は、中肉中背がよろしいということになる。

|

« 体調回復とおかゆ | トップページ | 不規則な生活は短命を招く »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 体調回復とおかゆ | トップページ | 不規則な生活は短命を招く »