« 色紙と色紙飾り | トップページ | いろんな生き様 »

2010年4月18日 (日)

マニュフェストと政権公約

どうもマニュフェストと政権公約について、政治家もマスコミも国民の理解に混乱があるように感じられる。民主党政権は、マニュフェスト、イコール政権公約と考え、堅苦しい政権運営となっている。しかしながら、これは現実的ではないだろう。

マニュフェストは、基本的に選挙における努力目標だ。それに対して、政権公約は、達成目標だ。方向性に変わりはないが、目標の高さは異なる。政権目標は、現実的でなければならない。それは夢であってはならないし、十分達成可能なものであるべきだろう。

果たして、鳩山政権は、政権公約を発表しているのだろうか。政権を取ってすぐに発表するのは無理としても、そういう日程も発表していないと思うのだが。その点が政権運営の拙さであろう。それが世論から批判を受ける原因だろう。

|

« 色紙と色紙飾り | トップページ | いろんな生き様 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 色紙と色紙飾り | トップページ | いろんな生き様 »