« 法人税申告漏れの企業 | トップページ | ある姫と母の愛~『鉢かづき』 »

2010年8月 4日 (水)

暑さに相応しい食べ物

この夏は、最近は、あまり言わない酷暑かもしれない。普段、クーラーを使用しない流風も、昼間、読書する時や、寝る前にも、使っている。以前は、クーラーを設置したのも、無駄だと感じたが、今では、逆に感謝している。今までは、扇風機だけで、過ごせたものの、今年は、歳のせいか、無理もできない。

それでも、クーラーの設定温度は31度だ(笑)。実は、これ以上にしたいのだが、機械の設定上限は31度となっており、できない。それでも、それなりの冷風が来るので、過ごしやすいことは確かだ。若い時のように、やせ我慢はあきらめた。

さて、夏の食べ物というと、土用の丑に食した鰻だが、暑さのため、それ以後も、よく売れているらしい。まあ、暑い中、料理をするのも大変だし、そういうことになるのだろう。鰻屋は大変だろうが、書入れ時。

そして、先日にも記したトマト及びトマトジュース。夏バテにはてき面。甘酒にヨーグルトもいい。汗を流した後の栄養補給に効果。食欲がなくなったら、牛乳を一杯。

また、麦茶。麦茶は、夏、美味しい。子ども時代、水筒に入れてもらって、遊び回った。なくなると、近所のおばさんや知らない家でも、補給してもらった。みんな、快く、入れてくれた。あの時の麦茶は、それぞれの家の味がした。

ただ、時々、シーズンが過ぎてから、飲食店で、店で余ったのか、麦茶を出されることがあるが、夏に飲むほど美味しくは感じられない。麦茶は、やはり、夏の飲み物なのだろう。

毎朝、茶瓶に、麦茶を作るのは、子ども時代と同じ。まず食後に飲む。冷蔵庫には入れない。お腹を冷やしたくないから。冷たくしたい時のみ、氷を入れることにしている。

また、今年はスイカをよく食べた。スイカには、利尿作用があるとされる。体内に水がたまったりすると、体調が悪くなる。そこでスイカを食するわけだ。子どもの頃は、井戸に入れて冷やした。冷蔵庫に入れたと同様に冷えたものだ。

スイカは関西以西のものが美味しい。その他の地区のものは、甘さが足りないと思う。また、ゴミの量が半端ではないのが難点だ。菜園に、堆肥として使うので、問題はないが、そうではない方は、ゴミが大変だろうと思う。

また奈良漬専用のスイカもあるそうだが、父が、スイカの奈良漬が好物だったのを思い出した。最近は、奈良漬があまり売られていない。鰻丼には付き物と思ったが、最近は出さない店もある。またスーパーにも、あまり置いていないのは残念だ。食べる人が少ないのだろうか。

そして、今は、桃が出回っている。今日は、桃を買いに行こうと思う。桃は高い物が美味しいとは限らず、選び方が難しい。さて今日は、どこの産地のものが売られているだろうか。

|

« 法人税申告漏れの企業 | トップページ | ある姫と母の愛~『鉢かづき』 »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 法人税申告漏れの企業 | トップページ | ある姫と母の愛~『鉢かづき』 »