« ケジメの時代の販売 | トップページ | 平成23年の干支~辛卯 »

2011年1月 4日 (火)

卯年の初詣と、おみくじ(平成23年)

いい天気だったので、初詣に行ってきました。流風にしては、遅めの三日の早朝。早朝と言っても、九時半ごろです。家から、参るべき方向にある、いつも行く神社は、どういうわけか大変空いていました。

ちょっと、それにはびっくり。いつも、この時間だと、それなりに人がいるのだが、寒いからかな。まあ、その分、参拝は楽でした。でも、並ばないと雰囲気でないなあ。日常的には並ぶのが嫌な、せっかちですが、初詣はね。

そして、恒例のおみくじ。占いは好きではないけれど、年に一回くらいはいいだろうと続けている。いい結果でも、悪い結果でも、受け止める人間次第だし。悪い結果が出れば、これより悪くなることはないと考えればいいし、よい結果が出れば、逆に慎重にならなければならないということだろう。

今年は、比較的いい内容。引っ越して神社を変更してから、毎年、あまり変わらない。今年は流れがいいいそうだ。ということは、慎重に事を運ばなければならないということか。それにしても、どういう配分になっているのたろうか。多分、こういうのは神社側の意思が込められているんだろうね。

それにしても、ついつい読んでしまう(笑)。ここ数年、よく当たっていることもある。当たらない宝くじを買うより、精神衛生上はいいかもしれない。そして、やっと、今年がスタートした感じだ。いずれにせよ、意義のある一年にしたいものだ。

*追記

尚、流風が参詣した神社へは、報道によると、物凄い人だかりになっている。少し時間がずれただけで、大変なことになったようだ。参詣した人は去年より多く、やはり寒いので、時間を遅らせたようだ。神社は一安心だね。

*追記

なお今年の旧正月は2月3日だ。おみくじの内容は、その日から有効らしい。

|

« ケジメの時代の販売 | トップページ | 平成23年の干支~辛卯 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ケジメの時代の販売 | トップページ | 平成23年の干支~辛卯 »