« テレビの時代劇ブームは再び来るか | トップページ | ジュディ・オングさんの講演会に行く »

2011年11月20日 (日)

世帯仏法腹念仏ということ

坊さんが念仏を唱えるのも生活のためだ。それは、世帯仏法腹念仏という言葉で、表される。父が、よくいっていたことに、お寺とは適切な距離を置けということがあった。宗教団体と宗教は別物という考えだ。

人が生きるには、それぞれ宗教や哲学が必要があるかもしれないが、それは各個人の問題で、宗教団体とは本来関係ない。宗教団体は、ある意味、ビジネスなのであって、彼らは、それを職業にすることによって飯を食っていることをよく知るべきだろう。宗教団体や宗教者に過大な期待をしてはならない。

|

« テレビの時代劇ブームは再び来るか | トップページ | ジュディ・オングさんの講演会に行く »

考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テレビの時代劇ブームは再び来るか | トップページ | ジュディ・オングさんの講演会に行く »