« 平清盛と神戸 その四 兵庫津辺り(一) | トップページ | 平清盛と神戸 その五 兵庫津辺り(二) »

2011年11月14日 (月)

キャベツの甘酢炒め

時々、手料理やお惣菜に飽きて、新たなレシピを増やそうとする。ところが、あれもこれもと思っていると、なかなか取り組めない。そこで、料理本を、ぱっと開けたところを試している。ただし、手間がかかりそうなのはパスして、やり直し(笑)。

今回は、キャベツの甘酢炒め。料理は簡単だ。まずキャベツの四分の一玉ぐらいを用意して、芯を取って、ざく切り。次に、お酢、大匙3、砂糖、大匙1強、塩少々で甘酢を作っておく。フライパンか中華鍋を熱し、サラダ油適量入れ、キャベツを軽く炒め、しんなりしたら、甘酢を入れ、すばやく炒め、風味づけに、ごま油を少し落して、出来上がり。

キャベツだけでは物足りないという方は、干しエビ(桜エビでもいいし、お好み焼に使う干しエビでもいい)等水で戻したものを先に炒め、後でキャベツを追加して炒めたものに、甘酢で炒めてもいい。とにかく簡単で美味しい。残りは冷蔵庫に入れておき、後で食しても、風味はあまり変わらないのもいい。

|

« 平清盛と神戸 その四 兵庫津辺り(一) | トップページ | 平清盛と神戸 その五 兵庫津辺り(二) »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平清盛と神戸 その四 兵庫津辺り(一) | トップページ | 平清盛と神戸 その五 兵庫津辺り(二) »