« 地方都市の未来 その三 | トップページ | 対日米国外交の基本戦略と日本 »

2012年9月26日 (水)

調理器具の買い替え 2012

調理器具を一部買い替えた。フライパンは3年前に買ったもので、気に入っていたが、不手際で、傷んでしまった。少し、残念。やはり木製のヘラを使った方がよかったのかも。今回、買い替えたものは、タイ製(前の物は韓国製だったが、今回はパス)。いろいろ探してみたが、一番気に入った。ただし、少し重い。料理する上での支障はない。

後は、一部、鍋も買い替え。かなり古いのを使っていたが、やや熱効率が悪いようなので、買い替えを決意。今回は国産。確かに、以前、使っていたものより、いい感じ。これからは煮物が増えるので、有難い。もっと早く、買い替えるべきだったのかも。

後は、小ぶりの木製のヘラが追加で欲しいが、形状、大きさ共に、あまり気に入ったものがなく、少し困っている。どこの物も、皆、大きすぎる。木製のしゃもじでもいいのだが、先の形が少し合わない感じ。見つかるのは、いつになることやら。

|

« 地方都市の未来 その三 | トップページ | 対日米国外交の基本戦略と日本 »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地方都市の未来 その三 | トップページ | 対日米国外交の基本戦略と日本 »