« 古美術と落語『初音の鼓』 | トップページ | 適正利益とは »

2012年12月22日 (土)

時計を忘れる

先日、時計を忘れて出かけたので、腹時計で外食することになった。でも、時間はぴたりと昼食時間(笑)。最近は、皆さん、携帯を持ち歩いているから、時計を持っていることになるのだろうが、流風は、ほとんど携帯を持ち歩かない。必要性を感じないからだ。

だが、時計も携帯も持たないと少し不安になった。でも、時間に縛られないで過ごすことも、たまにはいい。もちろん、そうは言っても、現代人は時間で管理されていることも確かだ。

しかしながら、人は、時間管理から解放される時を持つことも大切と感じた。土日には、時計や携帯を持たずに行動してはいかがだろうか。

*追記

因みに、自由時間のことではないが、エジソンは、仕事も勉強も時計を見てはならないと指摘している。

|

« 古美術と落語『初音の鼓』 | トップページ | 適正利益とは »

考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 古美術と落語『初音の鼓』 | トップページ | 適正利益とは »