« 交際費損金拡大なるか | トップページ | 『むかしむかしのはりまのおはなし展~風土記1300年』を観覧 »

2013年1月19日 (土)

「黒田官兵衛ゆかりの地をめぐる」写真展に行く

姫路文学館の望景亭・応接室で、写真展~「黒田官兵衛ゆかりの地をめぐる」が開催されている。妻鹿功山城跡調査会の三木敏之祐氏による写真だ。黒田官兵衛に関係する各地を写されている。姫路、中津、福岡などの彼の関連の足跡を追ったもので、城郭、古戦場、寺社、墓所などの写真を公開している。

来年の大河ドラマに決まっているので、予備知識としてはいいかもしれない。NHKの大河ドラマでは番組の後、いつも各地が紹介されているが、それの予習版と捉えてもいい。ただ、今後は、今回の目的とは異なるが、多くの人々に関心を持ってもらうには、各地を網羅した観光案内のパンフレットの準備が必要だろう。入場料無料。2013年3月31日まで。

|

« 交際費損金拡大なるか | トップページ | 『むかしむかしのはりまのおはなし展~風土記1300年』を観覧 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 交際費損金拡大なるか | トップページ | 『むかしむかしのはりまのおはなし展~風土記1300年』を観覧 »