« 考え過ぎと迷路 | トップページ | 阪神淡路大震災18年 »

2013年1月16日 (水)

新しい帽子を買う

若い時は、一年を通じて、あまり帽子を被った経験はない。だが、最近は、よく被るようになった。理由は、いろいろあるが、まず頭頂部がややさびしくなってきたからだろう。禿げてはいないが、年々、毛が細くなっている感じ。結果的に、薄く見える。もともと、腰の強い髪質だったが、年齢には勝てません。

そのため、夏は太陽の日差しを受けると、暑く感じ、冬は、逆に寒くなる感じ。それをカバーするため帽子の登場というわけ。流風は、ファッションについては、あまり他人さまから褒められたことはないが、帽子姿は、よく似合っていると言われる。今まで2種類の帽子を被っていたが、少し飽きてきたので、新しいタイプの帽子を購入。デザインは、まずまず。柄が、やや好みだ。

それまでに、いろいろ見てきたのだが、あまり気に入ったものはなくて、先日、通りすがりに、ふと目についたので、滅多にしない衝動買いをした。まあ、価格も比較的安いしね。ただ、帽子に合う服が難しい。もう少し、暖かくなってから被ってみようと思っている。

|

« 考え過ぎと迷路 | トップページ | 阪神淡路大震災18年 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 考え過ぎと迷路 | トップページ | 阪神淡路大震災18年 »