« いよいよ、ゆるキャラ「かんべえくん」登場 | トップページ | 老後の為の貯え »

2013年4月 6日 (土)

第28回姫路城観桜会・第20回お花見太鼓について

第28回姫路城観桜会・第20回お花見太鼓が本日4月6日開催される予定だったが、暴風雨が予測されており、7日に順延になった。ただし、7日も風の状況により、スケジュールの大幅変更有りとしている。一応の明日の予定は、次の通り。

姫路城三の丸広場にて、午前10時より午後4時まで。

 ◎百面の琴の演奏

 ◎和太鼓の演奏

 ◎“かんべえくん”の登場

    その他に、“しろまるひめ”

                        “ひこにゃん”(彦根市)

                         “アルプちゃん”(松本市)、

                         “花トリピー”(鳥取市)

            他、多くのゆるキャラ参加予定。

毎年、行っているが、今年はどうか分らないが、お花見弁当を買って、ゆっくりするのが常。今年は、今夜の暴風雨で花が散ってしまってしまわないか、少し心配。もう十分、見たけど。

*平成25年4月7日追記

昨日の雨が朝方から止んだため、会場に向かったが、風が強く寒い。和太鼓の演奏はされたが、風の影響で琴の演奏は中止されたようだ。結局、花見弁当も、そこでは食べるのを止めざるを得なかった。でも、桜は、あの強風にもめげず、多少散りつつあるものの、まだ桜は咲いていた。まあ、それで良しとしよう。

*平成25年4月8日追記

報道によると、約6万人も訪れたらしい。流風も、一応カウントされたのだろうが、途中で退散したので、十分楽しめたとは言い難い。昨日は終日、風が強く、花見には、あまり相応しくなかったが、多くの人は、最後の花見として、参加されたのだろう。

|

« いよいよ、ゆるキャラ「かんべえくん」登場 | トップページ | 老後の為の貯え »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いよいよ、ゆるキャラ「かんべえくん」登場 | トップページ | 老後の為の貯え »