« 年寄りの冷や水ということ | トップページ | 他人の子供を育てるということ »

2013年6月 2日 (日)

昔のバラードが聞きたい

ポピュラー音楽のバラードの全盛というと、30年以上前ということになるのだろうか。例えで言えば、007シリーズだって、「007 オクトパシー」を最後に、バラードは止めてしまった(映画の内容も、変わってしまった)。この映画が作られたのが1983年だから、ちょうど符合する。

それ以後もないではないが、格調高く歌い上げる曲調は減っているように思う。もちろん、音楽に、そんなに詳しくない流風が言っても説得力はないのだが。ただ、若い時は、すなわち10代から30代にかけて、バラードは全盛だったし、今でも耳は覚えている。

そのような時代の音楽を聞くとほっとする。そのような曲をCDセットにして販売もされているが、中には馴染みのない曲もある。曲を選択できるオリジナル構成のCDを作ってくれたら有難いのだが。

|

« 年寄りの冷や水ということ | トップページ | 他人の子供を育てるということ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年寄りの冷や水ということ | トップページ | 他人の子供を育てるということ »