« スマホを勧められたが、、、 | トップページ | 11月3日の「姫路ミュージック・ストリート」について »

2013年10月30日 (水)

減塩食を作る その七 蒸し炒め野菜の南蛮漬け

今回の減塩食は、「蒸し炒め野菜の南蛮漬け」。但し、レシピでは、「揚げ野菜の南蛮漬け」となっていたが、家では基本的に揚げ物は作らないので、少し多めの油で炒め、蒸し焼きしている。

材料はカボチャ、ニンジン、レンコン、インゲン豆等。カボチャ、ニンジン、レンコンは、それぞれ5ミリ程度の厚さに切って、適当な大きさに切る。インゲン豆は爪楊枝に刺しておく。火の通りやすいカボチャとインゲン豆をそれぞれ、多めの油で炒め、柔らかくなったら一旦取り出す。油を足して、レンコンとニンジンを炒め、蒸し焼きにして柔らかくする。

予め用意していた南蛮漬けの漬けタレに20分ほど漬けこむ。漬けタレは、赤唐辛子の小口切り、酢、出汁、しょうゆ少々、砂糖少々で作る。

根菜類を使っているため、カロリーは若干高めになるが、減塩食としては美味しく頂けて食が進む。

|

« スマホを勧められたが、、、 | トップページ | 11月3日の「姫路ミュージック・ストリート」について »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スマホを勧められたが、、、 | トップページ | 11月3日の「姫路ミュージック・ストリート」について »