« 同窓会と落語『指仙人』 | トップページ | 減塩食を作る その六 野菜炒め »

2013年10月22日 (火)

ホウレンソウの美味しい季節

少し寒くなって来て、ホウレンソウの美味しい季節になってきた。今は、ホウレンソウは、年中販売されているが、やはり、これから寒くなる季節の物が美味しい。ホウレンソウは、ぽっちゃり系のものが断然美味しい(笑)。要するに、根元から葉の出ているやつ。葉物は大体そのようだ。小松菜も同じだ。よって、全体を見ると、ふっくらして見える。夏場にスーパー等に出ているホウレンソウは、茎が長く、そんなに美味しくない。あれは化学肥料の結果という。

さて、調理する場合は、流水でよく洗い、水にしばらく浸けておいて、再度洗う。この手間で、農薬を除去できる(母からの受け売り)。また湯がく時に、塩を入れる人が多いが、あれは発色をよくするためで、家で食する場合は、不要。塩分摂取を少しでも減らした方がいい。

茹でたホウレンソウは、2センチぐらいにカット。できるだけ細かく切った方が、殺虫剤や亜硝酸を減らせるらしい。後は、胡麻和えにしたり、オリーブオイルで炒めたりして食している。これから出回るであろう、ぽっちゃり系ホウレンソウを美味しく頂きたい。

|

« 同窓会と落語『指仙人』 | トップページ | 減塩食を作る その六 野菜炒め »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 同窓会と落語『指仙人』 | トップページ | 減塩食を作る その六 野菜炒め »