« 大人の人見知りは損をする | トップページ | 続・黒田官兵衛の足跡 その一 官兵衛の評価 »

2013年11月 7日 (木)

減塩食を作る その九 茹でナスとコーンのお酢和え

今回の減塩食は、「茹でナスとコーンのお酢和え」。お酢料理は減塩の基本。お酢に慣れると、自然と塩分摂取は減る。ただ、すし飯のように塩分の多く入るやり方は避ける。

今回の手順は、まずナスは半分に切って、お湯に皮を下にして茹でて、数分後ひっくりン返して、柔らかくなったら取りだし、自然に冷めるまで待つ。冷めたら、薄切り。同時に別鍋で、コーンを茹でる。

同量の出汁とお酢に、砂糖と醤油を、ほんの少し混ぜ、たっぷりのすりゴマを入れ、茹でナスとコーンを和える。料理として簡単で、手間要らず。ナスをこのように調理したのは初めてだが、なかなかいける。

|

« 大人の人見知りは損をする | トップページ | 続・黒田官兵衛の足跡 その一 官兵衛の評価 »

医・食・健・康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大人の人見知りは損をする | トップページ | 続・黒田官兵衛の足跡 その一 官兵衛の評価 »