« 子供を立たせる意味 | トップページ | トップの妻の要件 »

2014年3月20日 (木)

最近のインスタントコーヒー

コーヒーは飲むけれど、それほど嗜好品というものでもない。喫茶店では、頼むが、家飲みは少ない方だと思う。だから、たまにコーヒー店で豆を挽いてもらっても、結局、数回飲んで、後は風味が落ちて処分してしまうことが多い。乾燥剤を入れてあると多少、持ちが違うが、それでも、多くは、捨ててしまう。それほどコーヒーが好きと言うわけではないということかもしれない。

大体100グラム売りというのが処分が多くなる原因だと思う。もっと少量で売ってくれればとは思うが、それでは商売にならないのだろう。手間のかからないインスタントコーヒーも同様だ。ところが、先日、百貨店の売り場を散策(笑)していると、小さい容器のインスタントコーヒーが目に付いた。インスタントコーヒーが30グラム入りだ。それで、ついつい衝動買いしてしまった。

インスタントコーヒーを買うなんて20年ぶり。若い頃は、時々買ったが、大抵があまり飲まずに、硬くなってしまって処分していた。それに不味いコーヒーだったと思う。最近でも時々、スティックタイプのインスタントコーヒーを頂いて飲むことがあるが、やはり、それほど美味しくはない。

ところが、今回買ったインスタントコーヒーは、今までのインスタントコーヒーと比べれば格段に美味しい。コーヒー店で出されるコーヒーと遜色ない。インスタントコーヒーも進化しているのだと発見した次第。いずれ、また飽きるとは思うが(笑)、今のところ、割と飲んでいる。何と言っても30グラムが有難い。30グラムが業界の標準にならないだろうか。そうすれば、いろんな味が試せる。

|

« 子供を立たせる意味 | トップページ | トップの妻の要件 »

医・食・健・康」カテゴリの記事