« 自分の意見を通すには | トップページ | キンモクセイの花と茨木のり子の詩 »

2014年9月27日 (土)

使用済小型家電のリサイクル始まる

姫路大手前公園で、「ひめじ環境フェスティバル」が開催されている(平成26年9月28日まで)。環境について、気づく、考える、楽しむという毎年開かれる催し。ゴミ問題は、アジアの国々の中では、日本はゴミ処理先進国だが、更に深化させていく。

その中で、今回は、平成25年4月1日に施行された「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律」に基づき、「使用済小型家電のリサイクル」が、いよいよ実施される案内があった。今まで、粗大ごみとして捨てられ、ごみとして処理されていた物をリサイクルするという。但し、サイズは、回収ボックス50センチ×15センチに入るものとしている。回収ボックスは市役所、支所、出張所等に設置される。

対象とする回収物としては、携帯電話、ノートパソコン等、電話機、デジタルカメラ、DVDレコーダー等、デジタルオーディオプレーヤー等、USBメモリー等、電子辞書、ゲーム機、カーナビ、電子書籍端末、電卓、電子血圧計、電子体温計、理容用機器、懐中電灯、時計、ゲーム機、カー用品、付属品等となっている。

ただ、粗大ごみとして、排出することも可能としている。その時は、ごみとして処理される。課題としては、指定場所まで、捨てに行く手間が、ちょっとという感じかな。

|

« 自分の意見を通すには | トップページ | キンモクセイの花と茨木のり子の詩 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分の意見を通すには | トップページ | キンモクセイの花と茨木のり子の詩 »