« 学ぶ姿勢とは | トップページ | 権力チェックの意味 »

2015年3月30日 (月)

我が家も百花繚乱?

今年の姫路城周辺の桜は、4月4日頃、満開だそうだ。先日、姫路城がグランドオープンし、特別の桜鑑賞になりそうだ。

さて、我が家でも、様々な花が咲き揃っている。ヒイラギナンテンの黄色い花、白いユキヤナギの花、朧白のアセビ、そして、紫と白の混合の沈丁花。

続いて、黄色いラッパスイセン、薄桃色の枝垂れ桃(花桃)、混ぜ植えしている白とピンクの花の木瓜(ぼけ)、この時期、花の色だけが目立つ紫色のハナズホウ、そして、ぼてっとした感じの紅白の源平桃が少し咲き始めた。

そして、目立たないところでは、小さな紫色の花のアオキ、白い花のギンモクセイも、咲いている。

ガーデニングを始めて、約十年。一向に上達しない。百花繚乱には程遠いが、何とか残った木々たちが、春を賑やかにしてくれる。

|

« 学ぶ姿勢とは | トップページ | 権力チェックの意味 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 学ぶ姿勢とは | トップページ | 権力チェックの意味 »