« 選びにくい地方選挙 | トップページ | 元気が出てきたギンモクセイ »

2015年4月22日 (水)

姫路城3Dプロジェクションマッピングの催し案内

先般案内したように、姫路お城まつりが、ゴールデンウィークに開催されるが、今年だけ、催されるものがある。それが、姫路城グランドオープン記念!としての「姫路城3Dプロジェクションマッピング~姫路光絵巻HAKUA」だ。国内最大規模らしい。幅約90メートル、高さ約50メートルの天守閣を背景にして、スクリーン化して、壮大な映像と音楽がコラボレーションする。

三の丸広場で、2015年5月3日から5月5日の期間、19時30分から21時30分まで、約8分の映像が、20分おきに繰り返し、投影される。内容は、城の形が自在に変わるもの、空を舞うシラサギ、明珍火箸の音、小学生が描いた姫路城とか。宵闇の散策にはいいかも。

*追記 より詳しいことは、「姫路お城まつり」のホームページ参照

 

|

« 選びにくい地方選挙 | トップページ | 元気が出てきたギンモクセイ »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 選びにくい地方選挙 | トップページ | 元気が出てきたギンモクセイ »