« 姫路城の大入実況と好古園について | トップページ | 『超絶刺繍Ⅱ』展観覧 »

2015年4月28日 (火)

牡丹は満開だが、、、

牡丹が暖かいためか、例年より早く満開。ツツジも満開だ。両方とも、華やかできれい。蝶や蜂が、それに、つられてやってくる。ただ、牡丹は、株分けして残ったのは一種類のみだ。花の色は黄色。この牡丹の種類は、どうも強いようだ。いろいろ株分けしたり、厳しい環境に植え替えても、枯れることはなく、しぶとく生きている。

環境はそんなに変わらないのに、その他の牡丹は咲く気配もない。枯れてしまったものもある。これは人間世界と同じ。子孫を残す者もあれば、そうでないものもある。やはり強い遺伝子を持つ者のみ生き残るのだろうか。

|

« 姫路城の大入実況と好古園について | トップページ | 『超絶刺繍Ⅱ』展観覧 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 姫路城の大入実況と好古園について | トップページ | 『超絶刺繍Ⅱ』展観覧 »