« 仏花にカーネーション | トップページ | 2015年の姫路城の人気ランキングは如何に »

2015年5月 6日 (水)

60年代の洋曲“STAND BY ME”を改めて聴く

先日、BEN.E.KINGが亡くなったという報道に接した。彼については、よく知らないけれど、彼の歌った名曲“STAND BY ME”は、子どもの頃から耳慣れた曲で、好きな歌だろう。今までに、どれほど耳にしたことだろう。コマーシャルにも使われているので、かなりの回数である事は間違いない。

彼は、“SAVE THE LAST DANCE FOR ME”(日本では、「ラストダンスは私に」という題名で、越路吹雪さん等が歌ったいた)も歌っているが、“STAND BY ME”の方が好きだ。日本語にすれば、彼女に傍にいてくれ、という意味だろうが、同じ言うなら、“STAND BY ME”の方がぴたっと来るかも(笑)。日本人が言っても無理だけれど。

この曲を改めてCDで聞いて見ると、テンポがいい。60年代の曲は、何かと安心できる。残念ながら、私も、昔を懐かしむ年齢になってしまった。BEN.E.KINGさんに対しては、ご冥福を祈りたい。

|

« 仏花にカーネーション | トップページ | 2015年の姫路城の人気ランキングは如何に »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仏花にカーネーション | トップページ | 2015年の姫路城の人気ランキングは如何に »