« 集団的自衛権は、侵略の口実に使われる権利 | トップページ | ロングサイズのマグカップ購入 »

2015年7月 2日 (木)

整備された姫路駅前北バスターミナルについて

姫路駅前北バスターミナルが2015年1月に整備されて、半年以上経つ。観光客にバスの乗り場を聞かれても、以前より案内しやすい(以前は、詳しいことは、案内所に聞いてくれと逃げていた)。それに、運行時間が、デジタルで明示され、分りやすい。

ただ、姫路駅から、行くのに、地下道も整備されているのだが、ほとんど利用されていない。ほとんどのバス利用客が地上から行っていることになる。確かに、地下にエスカレーターで下がっても、上がるには階段を利用しなければならない。外国人観光客向けには、案内標識も英語表示はなく、不十分な感じ。それに地下道は、あまりにも殺風景。何か工夫が求められる。

その他の周辺施設は、以前の神姫バスセンター跡が、どのようになって行くのか楽しみだ。早く完成して欲しいものだ。

|

« 集団的自衛権は、侵略の口実に使われる権利 | トップページ | ロングサイズのマグカップ購入 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 集団的自衛権は、侵略の口実に使われる権利 | トップページ | ロングサイズのマグカップ購入 »