« 夏物衣料の整理処分と衣料品店 | トップページ | トンボの乱舞と回遊 »

2015年9月 4日 (金)

秋の色紙絵2015

秋の色紙絵を買い求めに行ったのだが、気に入ったものがなかなかなくて、少し早いが晩秋を題材にしたものにした。それは、蹲(つくばい)の水に、鳥が来ているものだ。蹲の水には、赤い紅葉が映り込んでいる。芭蕉の俳句も書いてあり、作画の意図も示されている。

色紙絵は、衝動買いの買い物と同じで、その時の感覚で、ぱっぱぱっぱと買い求めることにしている。後で、後悔することは、あまりない。そして、予算は、4千円以下と決めている。価格が高いから、気に入るものとは限らない。

店主は、少し高額の色紙絵を勧めてくれたが、仮に予算があっても、欲しくないものだった。作品が気に入るかどうかは、要するに好き好き。安物の額縁に入れているが、雰囲気は好い。花と同様、部屋の雰囲気を変えてくれる。

|

« 夏物衣料の整理処分と衣料品店 | トップページ | トンボの乱舞と回遊 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏物衣料の整理処分と衣料品店 | トップページ | トンボの乱舞と回遊 »