« 今年の不幸中の幸い? | トップページ | やっぱり美味しい鳴門金時 »

2015年9月11日 (金)

割れた茶碗

少し前に、手が滑って、茶碗を落として、見事に半分に割れた。あ~あ、またやってしまった。年に一度は、こういうことがある。その年により、壊す物は色々。お皿、壺、茶碗、湯呑等。でも、年に一個というのが、まだ救いか。子供の頃、お手伝いしていて、皿を割ると、母から「怪我してへんか。ああ、よかった」と言われた時は、叱られなくて、ほっとしたものだ。

茶碗は、朝食には、やや大きめ、夕食には、小さめのものを使っている。今回壊したものが、夕食用。そこで、新しく買い求めたのは、更に小さめのものにした。どちらかというと、子ども用に近い。朝は、しっかり食べるため、御飯も、やや多め。夕食は、少なめにしていたが、更に少なくするつもり。割れたのが、ちょうど好い機会になった。

|

« 今年の不幸中の幸い? | トップページ | やっぱり美味しい鳴門金時 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年の不幸中の幸い? | トップページ | やっぱり美味しい鳴門金時 »