« 自分を愛すること | トップページ | 傾いたマンションと建築業界構造問題 »

2015年10月25日 (日)

ひめじ国際交流フェスティバルに行く

第20回ひめじ国際交流フェスティバルに行ってきた。今朝から、少し寒いので、冬物のジャケットを羽織っていくと、会場には多くの人が集まっていた。明らかに外国人とわかる人も多い。姫路市にも、神戸市ほどではないにしろ、結構、外国人が住んでいるのだろう。

いつものように雑然とした各コーナーを回りながら、各国の料理を頂く。今回は、モンゴルの「ホーシュール」、ポーランドの「ズッパファソロバ」、ペルーの「アヒデガジナ」、タイの「カノムブアロイ」を食した。食感が初めてのものもあれば、すでに経験済みの味もあった。

ステージでは、国際色豊かなパフォーマンスが演じられていた。すべてを観ることはできなかったが、例年よりレベルが高いように感じられた。来年も行こうと思う。

|

« 自分を愛すること | トップページ | 傾いたマンションと建築業界構造問題 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分を愛すること | トップページ | 傾いたマンションと建築業界構造問題 »