« 一つの見解が全てを代表するわけではない | トップページ | 栗について思う »

2015年10月22日 (木)

勝負の結果は開けるまで分からない

2015年のドラフト会議で、阪神タイガースの金本監督は、指名選手が競合になり、折角くじを引き当てたのに、ヤクルト真中監督の間違いガッツポーズに惑わされて、引いたくじを開かなかったらしい。大丈夫かあ(笑)。勝負師が、最後まで結果を見ずに投げ出すとは、ちょっと心配。来シーズン、最後の最後まで諦めない試合をして欲しいものです。

|

« 一つの見解が全てを代表するわけではない | トップページ | 栗について思う »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一つの見解が全てを代表するわけではない | トップページ | 栗について思う »