« 『明石藩の世界 Ⅲ~藩主と藩士~』展観覧 | トップページ | 甘利問題を考える »

2016年1月31日 (日)

ピオレ明石 東館オープン

JR明石駅の商業施設「ピオレ明石」の東館が2016年1月29日にオープンした。明石市立文化博物館に行ったので、寄ってみると、オープンから最初の日曜日ということで、どこも混んでいた。これは姫路ピオレがオープンした時と同じ。全体として、以前より明るい感じがする。

テナントは、多少入れ替えがあったようで、兵庫県初の店舗が4店、明石初の店舗が13店ということだ。ただ、どれが、その店舗に相当するのは分からず(笑)。ただ、ベーカリーカフェが目についた。その他は、本日は、ざっと店を見て回って終了。飲食は、日本的なファストフード店が増えているように感じた。観光客対応ということだろうか。

なお、西館は、2016年2月26日にオープンするそうだ。

|

« 『明石藩の世界 Ⅲ~藩主と藩士~』展観覧 | トップページ | 甘利問題を考える »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/63147100

この記事へのトラックバック一覧です: ピオレ明石 東館オープン:

« 『明石藩の世界 Ⅲ~藩主と藩士~』展観覧 | トップページ | 甘利問題を考える »