« 姫路城の渡櫓「リの一」「リの二」の修理見学用デッキについて | トップページ | 若い時に戻れたら~ドラマ 『スミカスミレ』が面白い »

2016年2月 5日 (金)

政務活動費は廃止を

自民党国会議員の不透明な資金の授受が、いろいろ報道されているが、これは大臣クラスは、もちろん、報道によると一般議員も、巧妙に不正に近いやり方をしているようだ(*注)。選挙のために、お金に執着するのは、甘利明氏のみではないようだ。

そして、親が親なら、子も子、というように、地方議員の県会議員や市会議員の不適切な支出が各地で問題になっている。特に地方議員に認められている政務活動費の使い方は目に余る。神戸市市議会の自民党神戸のように選挙費用にプールするなど、法律違反も堂々としている。

政務活動費は、本来、選挙などを除く活動に使えるということだが、悪用されていることを考えると廃止が望ましい。確かに、まともに使っている議員からすれば、困ったことになるのかもしれないが、それ以上に弊害が多いことを考えれば、やむを得ない。

議員の方々は、国民が税金で養っていることを忘れないでほしいものだ。

*注

遠藤利明五輪担当相は、外国語指導助手(ALT)を派遣する派遣会社への国費投入を促す口利きをして、その見返りに献金を受けている報道がされている。また兵庫選挙区の自民党参議院議員の末松信介議員は、巨額の出所不明金の疑義問題が発生している。政党支部からの寄付と言うが、政党支部には、資金的余裕はなく、かなり怪しいと指摘されている。その他の自民党議員も、高額の不適切な金の処理をしている人がいる。

*2016年6月24日追記

問題議員が参議院に立候補している。所属政党は、なぜ立候補者を差し替えなかったのだろうか。後で、問題が大きくなる可能性がある。そうなれば、政党へのダメージは大きくなる。

 

|

« 姫路城の渡櫓「リの一」「リの二」の修理見学用デッキについて | トップページ | 若い時に戻れたら~ドラマ 『スミカスミレ』が面白い »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/63167120

この記事へのトラックバック一覧です: 政務活動費は廃止を:

« 姫路城の渡櫓「リの一」「リの二」の修理見学用デッキについて | トップページ | 若い時に戻れたら~ドラマ 『スミカスミレ』が面白い »