« 第49代『姫路お城の女王』の決定発表 | トップページ | 送別~杜甫の漢詩 『重ねて鄭錬に贈る』 »

2016年4月28日 (木)

国連の内政干渉

国連による日本に対する内政干渉が、最近、非常に多い。これは某国が意趣返しとして仕掛けているのだろうか。最近、日本に対して、国連が発するメッセージは、ほとんど意味がなく、日本としては無視すれば、いいのだろうが、そのまま放置するのも頂けない。

彼らが、そのような発信を続ける理由は何なのか問う必要がある。場合によっては、日本は、国連への拠出を大きく減らすべきだろう。日本に敵対的な国連官僚を養う必要はないだろう。大体、彼らは金食い虫で、世界に何も貢献していないとも言える。暇で時間つぶしに、いろいろメッセージを発することは日本国民として許せない。

|

« 第49代『姫路お城の女王』の決定発表 | トップページ | 送別~杜甫の漢詩 『重ねて鄭錬に贈る』 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/63550043

この記事へのトラックバック一覧です: 国連の内政干渉:

« 第49代『姫路お城の女王』の決定発表 | トップページ | 送別~杜甫の漢詩 『重ねて鄭錬に贈る』 »