« 山椒の実 2016 | トップページ | 問題の本質を見ない報道~東京都知事問題 »

2016年5月23日 (月)

醜く、ややこしい元政治家の老害

高齢の政治家だった爺さんたちが、国を悪化させている。引退している自民党の森喜朗氏は、東京オリンピック関係の処理を誤ったし、悪いことに未だ自民党で強い発言力を維持している。元都知事の石原慎太郎氏は、やたら中国を攻撃して、言葉遊びをしている。無責任な発言をする、極めていい加減な人だ。

こんな人たちに若い人たちが影響されることを危ぶむ。既に引退していていることが普通なのに、未だ、要らぬ、おせっかいをして世間を騒がせる。過去にどんな実績があったか知らないが、今は、田舎で、じっとして孫の面倒でも見ていろと言いたい。老害も甚だしい。

*追記

彼らの発言を報道するマスコミも悪い。無視すればいいのに、相手をすれば調子に乗るタイプであることを忘れている。

|

« 山椒の実 2016 | トップページ | 問題の本質を見ない報道~東京都知事問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/63671585

この記事へのトラックバック一覧です: 醜く、ややこしい元政治家の老害:

« 山椒の実 2016 | トップページ | 問題の本質を見ない報道~東京都知事問題 »