« 腹蔵と忖度 | トップページ | ウィンドウズ10の勝手更新 »

2016年5月27日 (金)

“阿蘇”が少しずつ成長

阿蘇山の噴火は、熊本地震の被害が、これ以上大きくならないように何とか留まってほしいと思う。それにしても、自然というものに対して、人間という存在がいかに小さいか思い知らされる。
 
さて、春の植木市で買った、ヤマあじさい“阿蘇”が少しずつ大きくなって、小さな花をつけている。こちらの方は、いくら大きくなってもいいのだが、植物の成長はゆったり。今の状態は、花が大変小さいので、注意しないとアジサイという感じがしない。
 
アジサイは、やはり花がたくさん集まって初めてアジサイな感じ。大体、アジサイなんて、あまり好きな花ではなかった。土壌によって、花の色が変わるので、どちらかというと、女性のイメージが強い。ただ、今年、植木市に行った時、なぜか惹かれた。
 
いわゆる衝動買い。そして、あまり日当たりのよくないスペースがあったので、そこに植え付けたところ、好い感じで育っている。雑草を取り除くほかは大したことはしていない。いつか、本当のアジサイという感じを見せてくれるのだろうか。

|

« 腹蔵と忖度 | トップページ | ウィンドウズ10の勝手更新 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/63689473

この記事へのトラックバック一覧です: “阿蘇”が少しずつ成長:

« 腹蔵と忖度 | トップページ | ウィンドウズ10の勝手更新 »