« 『東海道中膝栗毛』読了 | トップページ | 今は規制緩和も構造改革も不要 2016 »

2016年6月17日 (金)

珍しい昆虫を庭で発見

先日、庭の草取りをして、家に入ろうとすると、服に虫が取りついていた。何だろうと手に取ってみると、なんと、なんと、ホタルではないか。子供時代に見てから、長いこと見ていない。まさかと思って、もう一度見直しても、これは明らかにホタル。
 
昨年の夏に、暴風雨の後、蛙を発見したが、それと同じくらいの驚き、桃の木、山椒の木。しばらく、手の平に乗せていたが、放してやることに。でも、なかなか飛んでいかない。止む無く、適当に雑草が生えているところに逃す。
 
水気の少ない庭に一体どこから舞い降りたのか。不思議。去年の蛙同様、生き残るのは厳しいかもしれない。時々、見慣れないものが出てくるのが、ガーデニングの楽しさでもある。今のところ、熊もイノシシも出ないし。イタチはいるようだけど。
 
 

|

« 『東海道中膝栗毛』読了 | トップページ | 今は規制緩和も構造改革も不要 2016 »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/63792030

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しい昆虫を庭で発見:

« 『東海道中膝栗毛』読了 | トップページ | 今は規制緩和も構造改革も不要 2016 »