« マスコミは権力に批判的であるべき | トップページ | 姫路の土産について考える »

2016年7月24日 (日)

蝉の大合唱

朝は比較的涼しい日が続いているが、蝉の声は朝から聞こえる。多くはクマゼミだろう。この声が暑さを徐々に感じさせるようになる。一定の時間になると、蝉の大合唱が始まる。テレビの音声も、かき消される。止む無く、スイッチを切って、雑草取りにかかる。
 
どうも、蝉は、わが家周辺が一番鳴いている模様。蝉は樹種を選ぶのかなと思っていたが、よく見ると、あらゆる樹種に蝉の抜け殻がある。特に、選んでいないようだ。水やりを始めると、一斉に逃げていき、いつの間にか、また戻って来る。
 
ところで、ある新聞の投書欄に、子どもさんが持ち帰った荷物の中に蝉の抜け殻があり、大声を上げたと若いお母さんの話が載っていたが、わが家の近くには、腐るほど蝉の抜け殻がある。そんなものにいちいち驚いていたら、生きていかれない(笑)。
 
蝉の他に、バッタ、トカゲ、ヤモリ、いろんな蝶や蜂もいる。時々、蛇も登場。警戒心が強い楽しい奴らだ。もちろん、毒蛾やスズメバチや、いろんな害虫もいる。でも、これらとも付き合い方を間違わなければ、被害も最小限に収まる。
 
もっと自然や昆虫を理解して、付き合ってほしいと思う。そうしないと、子どもさんが自然と向き合わなくなるよ。

|

« マスコミは権力に批判的であるべき | トップページ | 姫路の土産について考える »

姫路と播磨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99784/63958318

この記事へのトラックバック一覧です: 蝉の大合唱:

« マスコミは権力に批判的であるべき | トップページ | 姫路の土産について考える »